ロボロフスキーのモグとお世話係の ラブリーな毎日を熱く語るブログです。
             
     
                 
     
                    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、某ケーブルテレビ会社が電波の点検に来ました。
電波の点検とか言ってますが…実は営業だと思います。

前回はこちらから予防線を張っておいたので勧誘攻撃は
カワしたのですが、今回も…フフフ、撃退しましたよ。
前々回は30分ほど粘られましたが、その事が教訓となり
今の私がいるのだと思います。アリガトウ、営業さん!
あなたのおかげで賢い消費者になりました。

さて、今回の営業さんは電波の点検&検査の前に
一番先に発見したのは…モグたんでした。

そして、彼は一言「ちっちゃいですね?、赤ちゃんですか?」
は?はい?あー、ハムスターを知らない人なんですね。
そこで、私が一言「いや、もう2歳過ぎのおじいちゃんです」
再び、営業マン「え?こんなに小さいのに?」
またまた、私「ロボロフスキーっていう小さい種類なんです」
また再び、営業男「小さいのになあ?」
んんん?いやだから、小さいけど爺さんなんだってば!
それよりさ、早く点検してよ!
モグたんが起きたから掃除するチャンスなんだから!

まだまだ?、若いモンには負けへんでぇ!

なんじゃ?ワシのことを呼んだか?
ところでメシはまだかね、お世話係さんよ。
えっ?さっき食べた?やれやれ、ワシもボケたかのう。
今日はモグたんの誕生日です。
正確には我が家にやって来た日なんですが…

本家本元のヤプログに記事アップ。

モグといっしょ

さてさて、引越しは?どうしようかなあ、微妙?
                     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。